講話会について

初心者の方から勉強されている方、性別や年齢、職業関係なく歴史、宗教、文化、伝統などをテーマに分かりやすくお話頂きながら

・混沌とした時代にどう生きていくべきか?
・どんな将来、未来が来るかを考え備えるべきか?
・自分も周りの人達も含めて幸せな人生になるには?

などなど
日々生活していくにあたっての根本的な「自分自身のあり方」を見直すきっかけになる講話会です。そして自分の住んでいる国(日本)がどれだけ素晴らしいかを再認識できるきっかけにもなります。

礼法・武道・座禅・写経 各教室の開催

講話会以外にも立居振舞、茶道、華道、書道などの礼法教室
武道のたしなみを学ぶ武道礼法
心を穏やかにして自己の内面を見つめる座禅・写経教室を開催しております。

礼法教室

立居振舞、茶道、華道、書道を学びます。日本のおもてなしの心を磨き姿勢を正す事で心も正す。その様な教室を開催しています。

武道礼法

剣術、武術を学ぶ事で集中力を磨かれます。刀1つで戦い抜く武士がどう精神を集中させて一太刀にかけたか!そこに集中と覚悟があり、そんな姿勢を磨く事が出来ます。

座禅・写経教室

心を穏やかにして自己の内面を見つめる。日ごろ忙しくても少しリラックスする時があると思います。そんな一時があると発想や創造力を培うきっかけにつながります。

代表メッセージ(活動の意味、趣旨)

これからの時代の生き方を考え何を基準に、日々考えて生活していく事が自分と自分の周りを含めてしあわせにつながるのか?
今こそ、本来の日本らしい文化や伝統を学んで取り入れていく事が大切なのではないかというところに行き着き、その伝統文化については長年受け継がれてきたもので、迷う事のない自分軸を身に着けるには長年受け継がれているものは恐らく普遍的なものとしてヒントを得る事が大切だと思われます。技術革新による生活スタイルの変化がますます加速され国境が無くなり、様々な考えを持つ人たちとのかかわりがもっと増える中において生きる基準が示しづらくなっている現代に突入し

誰かから与えられるものではなく自分で考え探し決める
そんな時代に突入してきている。

講和会では歴史や宗教、思想、文化などの視点からどう自分のこれからについての基準を決めていくのかが講和会に求められている所で
講和会を通じて自分の軸を決める為に
1、知る分かる
2、やってみる、実感する
3、共有する(シェアする)
を提供する価値として有意義のある会に育てていきたいと考えています。

1は主に講和会 2は主に体験会 3は自主的な勉強会を立ち上げて生きたいと考えています。

個人的には、釈先生の言葉から教えて頂いた事の1つになりますが

「日本人が世界に旅立つ事。そして日本の文化が世界に誇れる人材がどんどん海外に出て尊敬される事」

自分たちのルーツを知る、他人のも知る。その差異を認めながら新しい文化、文明を創る事が必要と!若者・壮年者は「誇りと自信と和の心を」、高齢者は「老いに負けずに、さらに元気に、さらに明るく、さらに美しく、さらに豊かに、いまを最高に生き生きと感謝の気持を」歴史と伝統、文化を学ぶ力で広めたいと願っております。

開催予定

開催履歴

2018年8月9日釈正輪先生講話会開催しました。

2018年8月9日釈正輪先生講話会
今回リニューアルしての講話会第1回の開催。当日は10名近くの方々にお集まり頂きありがとうございました。 第1回のテーマは「日本について、日本はどこから来たのか」をテーマに開催し、参加者の方からのお悩み毎や聞きたい事などについて質疑応答形式で釈先生に解説頂きました。 下記に当日の内容を抜粋してご紹介します。 参加者の方か...

開催時の様子を動画で紹介

2019年1月16日「価値観の多様性」

2019年1月16日「改めて思う仏教の大切さ」

2019年1月16日「人というのは何者なのか?」

2018年8月9日「私という人間を認めてくださる方に出会うか否か」

2018年8月9日「お坊さんの役割」

2018年8月9日「歴史にはいろんな考え方がある」

アクセス

  • 13今日の訪問者数:
  • 26昨日の訪問者数:
  • 719月別訪問者数:
参加申し込み
東京 4月18日武道礼法体験会 5月7日(火)講話会大阪 4月27日(土) 5月25日(土) 6月30日(日) 7月27日(土) 8月28日(土)
LIQUID CONNECT
×